2021年6月 技術メモ

[Pytorch]行列(テンソル)の積を楽にするeinsumの活用 https://t.co/aQwlsv5HLk #Qiita— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年6月30日 Unfold関数について https://t.co/dKLYW7vbem #Qiita— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年6月29日 MERL BRDFデータベ…

2021年6月 文献/技術記事解説

シーン認識に重要な役割持つ本質的な情報(最小セット)「シーンエッセンス」およびそれを学習するためのNNの提案。GNNをシーンオブジェクトを本質的なものとマイナーなものに分割するように学習し、マイナーなものをInpaitingによって消去することでシーン…

2021年5月 技術メモ

nvidia-smiでのCUDAのバージョンが、dockerコンテナのバージョンじゃなくホスト側のバージョンが表示されてしまうのはバグではなく仕様なのか。https://t.co/43dsu26JNq— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年5月24日 "コンテナ内のユーザがホストの一般ユ…

2021年5月 文献/技術記事解説

人間のインタラクションの映像のみから物理的制約のない弱教師視線推定を行う初めての試み。その方法が個人的には面白く、人同士が互いに「見つめあう」動作をする際には視線に関連する強い幾何学的制約が存在するという洞察を利用している。ドメイン間の一…

2021年4月 技術メモ

https接続でpushしたときのRPC failedエラーの対処法 https://t.co/TghtloLOLq— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年4月21日 Docker Ubuntu18.04でtzdataをinstallするときにtimezoneの選択をしないでinstallする https://t.co/PhHM6hb4J1— Teppei Kurita …

2021年4月 文献/技術記事解説

疎なDepthを補完する場合、オクルージョン境界においてDepthが不鮮明になる。そこでオクルージョン境界付近において前景と背景を明示的にモデル化し外挿でDepthを求めることを提案。またGTに外れ値が存在するとき、RMSEよりもMAEが優れた指標であることを指…

2021年3月 技術メモ

これの著者さんのgithubがdenoiserでトップカンファやらジャーナルやらに採択されているもの含め良い感じでまとまっていたので、ピックアップして使えそうです。https://t.co/QHlmoyDZRf https://t.co/TXj1oVuay9— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年3月1…

2021年3月 文献/技術記事解説

360°パノラマ画像から部屋のレイアウトを推定する。ラベルなしデータと少量のラベル付きデータを必要とする半教師あり学習。HorizonNetとMean Teacherの長所を組み合わせ両者を拡張することで、わずか12%のラベルで完全な教師あり学習に匹敵する性能を得るこ…

2021年2月 技術メモ

opencvとskimage.metricsのPSNR、Defaultの正規化パラメータRがopencvは8bit(255)なのに対して、skimageは入力arrayの精度に応じるので注意が必要。— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年2月15日 非等方性BRDF。 pic.twitter.com/MZfLF1veN7— Teppei Kurit…

2021年2月 文献/技術記事解説

高解像度画像に適したDeepなセマセグ。パッチが重要か否かを適応的に判定し計算コストを削減しつつ性能を向上させるPPNを提案。PPNは汎用性があり様々なパッチベースのネットワークに統合できる。高解像度データセットに対して提案するGRNetは計算/メモリ効…

2021年1月 技術メモ

コードもあって勉強になった。正規分布間のKLダイバージェンス https://t.co/6hoFO2E0jH #Qiita— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年1月25日 これ便利。githubやnoteでもTeXの数式を書くぜ - 学習する天然ニューラルネット https://t.co/iiuyzgwlV9— Tepp…

2021年1月 文献/技術記事解説

虹彩認証のための新規NNアーキの提案。虹彩の特徴は異なる局所領域で空間的に異なる重要度を持つため、空間的なAttentionと相性が良いことに注目したのがキモ。虹彩認識に有効な異なるレベルの特徴をアンサンブルするためのAttentionモジュールを提案してい…

2021年 知識の共有

Noise2Noiseを16bitの入出力画像に対応。https://t.co/sNF0yhonYd— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年5月18日 わかる範囲で更新。SVBRDF推定等も今後追加する予定。https://t.co/QkHocpVBD3— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年5月15日 CVPR採択等を…

2021年 Misc

小1の娘に「なんでカメラでは遠くの人が大きく見えるの?」って聞かれて、うまく噛み砕けず結局レンズと焦点距離の話をしてしまってポカーンとさせてしまった。仕事とかで失敗するよりも敗北感がすごい。— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2021年6月20日 リ…

2020年12月 文献/技術記事解説

DNNの新しいモデル圧縮手法。フィルタの冗長性を排除するために、個々のフィルタ重みの重要度を見るのではなく、重みの相関が大きいペアを反復的に同定して各ペアから1つずつ削除していく。削除の前に各ペアの相関を高めるような最適化をし情報の損失を抑え…

2020年11月 文献/技術記事解説

自発的な笑顔を認識するためのEnd2Endのアーキテクチャの提案。手動でのランドマークのアノテーションや特徴量の操作が必要ない。従来技術と異なり様々な長さの動画を扱うことができる。ネットワークもコンパクトでリアルタイムを達成するのに十分な速さ。ht…

2020年11月 技術メモ

最近のDLベースのInverse Renderingの論文をまとめた(光源推定、Intrinsics分離)https://t.co/QkHocpVBD3— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年11月30日 ソニー「αアカデミー」のカメラ講座がオンラインで無料公開 - デジカメ Watch https://t.co/mVQedr…

2020年10月 技術メモ

5つの異なるデータセットで8つのNASの性能を評価するコード。https://t.co/jYPOdk6m3o— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年10月20日 最近地味に感心したこと。 pic.twitter.com/DqnINNqAeL— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年10月19日 近年の単眼Dept…

2020年10月 文献/技術記事解説

数枚の撮影画像からSVBRDFを再構成する。従来は様々な正則化Priorを利用してきたが、ここではStyleGAN2をベースとしたMaterialGANを提案。SVBRDFパラメータの相関関係を学習し、材料についての強力なPriorとして機能することを示している。Limitation:オブジ…

2020年9月 技術メモ

やっかいな式の非線形関数近似が一瞬で出来た、ありがたい。。Pythonで非線形関数モデリング https://t.co/r06QTmfNFt #Qiita— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年9月28日 逆にアルゴリズム開発とかでswitch文書くとき、下手に気を使ってdefault書いたせ…

2020年9月 文献/技術記事解説

非常に高速な処理が要求される場合、Depthの境界や急伸な変化がある画素のみにバイラテラルフィルタをかけることがDepth Refinementとしてコスパ良いですよという話。https://t.co/ygWEEPxdkl— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年9月30日 単一画像のBlind…

2020年8月 技術メモ

1000000000(10億)FPSで絶縁破壊を捉えた映像。https://t.co/Tyjgi9QGIv— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年8月23日 0.004~0.009ルクスでも視認性の高いRGB画像が取得可能。Image Sensors World: Dahua Cameras with Sony Starvis Sensors Provide Co...…

2020年8月 文献/技術記事解説

透明物体(窓、瓶…)のセグメンテーションは難しいが、既存のデータセットのデータサイズは小さかった。そこで1万枚以上からなる大規模な透明物体のデータセットを提案。更に最先端の手法(DeepLabV3+)でも困難なセグメンテーションを可能にする境界を意識した…

2020年7月 文献/技術記事解説

画像から画像に変換するタスクにおいて、教師あり教師なし共に統一的に扱えるシンプルなネットワークの提案。簡単に言うとpix2pixとCycleGANのような操作が同じネットワークとロス関数(Cycle-Consistency不要)で可能になるということ。しかも性能が高い。ECC…

2020年7月 技術メモ

PyTorch1.6、これが気になるNew profiling tools providing tensor-level memory consumption information;https://t.co/GcBzKyM03X— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年7月31日 これ滅茶苦茶わかりやすいな。最近のイケてる(CIS, SPAD, Quanta)イメー…

2020年6月 技術メモ

torch.kthvalueはnumpyのpercentile的にTensor中の上位数%の値を抽出したい場合に使えて便利。https://t.co/w64lB920bU— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年6月27日 放射束は単位時間あたりの特定領域を通過するフォトン数のことだが、基本的なシーンは光…

2020年6月 文献/技術記事解説

極端な低解像度の顔の画像と、音声を入力として、高精細な顔の画像を生成する。普通に学習させると、2つの入力信号のモダリティのギャップが大きく、音声情報が上手く使われない。そこで両者委の信号が共通の潜在表現にマッピングされるように個別のエンコー…

NNインバースレンダリング系サーベイ(環境照明・Intrinsic・データセット)

NN環境照明推定 Deep Outdoor Illumination Estimation (CVPR2017) Adobe 屋外 使用データセット:Sun360 Dataset 論文概要:https://github.com/tkuri/papers/issues/107 Learning to Predict Indoor Illumination from a Single Image (SIGGRAPH ASIA 2017…

Colabライブラリバージョン (20200523)

最新版以外のライブラリ Package Version Latest Type ------------------------ ------------ ----------- ----- albumentations 0.1.12 0.4.5 sdist beautifulsoup4 4.6.3 4.9.1 wheel bokeh 1.4.0 2.0.2 sdist boto3 1.13.13 1.13.16 wheel botocore 1.16…

2020年5月 技術メモ

sRGB迷子になってたところに良い記事が。ガンマ補正のうんちく https://t.co/vbP66RoriC #Qiita— Teppei Kurita (@kuritateppei) 2020年6月1日 知らないことが多くて勉強になった。意外と奥が深い、HDFの世界(Python・h5py入門) https://t.co/yLaZKZ9Wla #…

Computer Vision / Computer Graphics / Computational Photography / Machine Learning / CMOS Image Sensor